TOP > ちょっとしたコツ > あんぱん・おそうざいぱん を つくろう
 パンを作ってみよう! 

 管理人はパン作りが大好きなのです。お菓子作りより実用的。
 離乳食Kidsのいるママはあんましお外に出れないし、授乳タイムや家事などで大忙し。その時間をパンの発酵タイムに有効活用して、パン作りにトライしてみよう!一回成功したらヤミツキになるよん。

材料:
 ドライイースト:6g(小さじ2)、ぬるま湯:100cc(カップ1/2)、砂糖:3g(小さじ1)
 強力粉:300g、卵:1個、砂糖:40g、食塩:5g(小さじ1)、水(または牛乳):125cc、バター(またはマーガリン):45g
 
 つぶあん:100g、
玉ねぎ&コーン:適宜、油:適宜

 イースト菌の発酵
 ぬるま湯に砂糖を溶かします。砂糖は分量の小さじ1以上に入れないこと(発酵しにくくなりますよん)。そこにドライイーストをパラパラ入れます。様子を見ながら湯せんにして発酵させます。びみょーなとこですが、あんまり熱すぎると発酵できなくなります。
もこもこしてきたらOK。ここで全くもこもこしなかったら、残念ながら失敗なので、一旦ドライイースト捨てて再トライしましょう。(右図2)
 ちなみに、私は「日清カメリアのドライイースト」を使っています。いっぱい入っているので、使い終わったら冷蔵庫で保存してます。初めのころは「ふっくらパン分納タイプ」を使ってました。(右図1)

 こねる!
 強力粉に砂糖、塩を入れて粉を混ぜ合わせます。そこに、発酵させたドライイーストをざーっと入れてかき混ぜます。卵を加えて硬さを確認しながら水(または牛乳)を加えていきます。
(右図3)
 全体が混ざるようにこねていきます。まとまってきたら、バター(またはマーガリン)を加えてひたすらこねます。手が大きかったら全部一度にこねていけばいいけど、私は握力少ないし、手もあんまり大きくないので、4等分にして1個ずつこねていきます。くにゃくにゃーってカンジ。なめらかになるまで頑張って下さいね。(右図4)
 材料に関してですが、私は強力粉だけでなく強力粉と薄力粉を2:1くらいにしてみたり、バターのかわりにオリーブオイル使ったりしてます。

 一次発酵をします。
 お疲れ様でした、生地をまとめてボールに入れて「温かいところ」に置きます。季節によってちがいますね。撮影時は冬だったので、オイルヒーターの上にステンボールに生地入れてラップかけてます。夏は常温で結構ふくらみますが、炊飯器の保温もよく使います。炊飯器の保温は温度が高いので、時々スイッチ切って下さいね。
 だいたい1時間くらいでぼあーっと2倍以上に膨らみます。膨らまなかったら、もう少し待つか、もう少し温かいとこに置くといいですね。指でプスっとしてみて戻ってこなかったらOKです。(右図5)

 ベンチタイム&惣菜作りをします。
 一次発酵が終わったら、10等分くらいに分けてくるくるまるめておきます。この分量で小さいパン20個作るとして、まぁ適当に。お皿にのせてそのまま置いておきます。(右図6) 約10分くらベンチタイムですが、その間に中のあんと惣菜を準備しましょう。
 あんぱん:市販のつぶあん(こしあん)を小さく丸めておきます。缶詰のあんはやわらかすぎなのでダメですよ。(右図8)
 惣菜パン:たまねぎとコーンを油で炒めて塩コショーしました。ベーコン入れたりしてもよいです。パン屋さんの惣菜パンをまねっこしよう。(右図7)

 形を作り・二次発酵をします。
 あんぱん:あんを入れてくるっと包みます。ケシのみやゴマをトッピングするのもいいでしょう。つや出し用に表面にとき卵を塗るのもいいけど、私はめんどうなので、そのまま焼きます。(右図9)
 惣菜パン:お皿
の形に広げていろいろのせます。その上にマヨネーズをくるくる絞ります。マヨネーズは必須!パセリをふってもいいね。(右図10)
 アルミ箔の上に油を軽く塗って間隔をあけてのせて行きます。ふくらみますよ。
 で、このまま二次発酵させます。この二次発酵の場所に悩みます。オーブンが2段ならオーブン暖めておいて霧吹きしたとこに入れればいいですが、オーブン1段しかない場合。(私のとこも1段です) いろいろ試して失敗してきた結果、おなべにお湯を沸騰させて、その上にオーブン皿のままのせてます。最初にかるーく霧吹きしておきます。夏なら常温でOK。40分くらいそのまま置いておきましょう。下手にラップをかけてしまうとラップに張り付いてNGになります。
 
 焼きます。
 オーブンによって異なるので、調整しながら焼きます。霧吹きしてから入れてね。180度で20分くらい。5分毎に確認して下さい。焼き具合によって170〜200度くらいで調整してね。こげめがついてきたらOK。惣菜パンを焼くとマヨネーズのいいにおいがします。(右図11)

 できあがり!
 
ケーキに比べると手間や時間がかかりますが、焼きたてのあんぱんの味は格別!
 すごーっく幸せになりますよん。
 あんぱんまんにしたり、動物作ったりとお子様にもウケるパンを作ってもいいですね。
 

1 2

3 4

5 6

7 8

9 10

11         

12 13